生命の意味
-進化生態からみた教養の生物学-

著者桑村哲生
出版社裳華房
ISBN4-7853-5048-2
価格2,100円
本書は、大学で「教養」としての生物学・生命科学を学ぶ人たちのための教科書として書かれています。実際、著者の桑村先生は中京大学で一般教養の生物学を教えている豪快かつ繊細なステキな先生です。普段は大学1年生に一般教養としての生物学を教えていらっしゃいますが、ご本人は第一線の生物学の研究者であり、フィールドワークでのエピソードを交えた体験談や不思議に思ったことをどうやって調べて結論を導き出したかなど、そのお話には自然と引き込まれてゆく魅力がありました。
中京大学の学生はこんな素敵な先生の講義がいつも聴けて幸せだなぁ。